HOME>





▼月刊Gift PREMIUM 5月号 目次

特集 新型コロナウイルスの影響と対策
終息後を見すえて、ギフトビジネスを活性化する方策はあるのか?

7 新型コロナ騒動終結の後にもSDGsは、
  有効な販促手段として注目されることは間違いないです
  (株)ノウハウバンク 代表取締役社長 三科公孝氏

10 新型コロナウイルス対策商品
   感染を防いで、巣ごもり生活を楽しむ

14 商品特集 毎日を清潔に、健やかに!
   衛生・抗菌 ヘルスケアグッズ

20 快適な「お家時間」を過ごす工夫を!

22 新型コロナ禍が深く影響
   近年の広告を取り巻く状況と2020年1~3月期のプレミアムキャンペーン概況

セールスプロモーション最前線

27 本当の姿を捉えた、シニアビジネスの販売促進とは?
   日本元気シニア総研 顧問 冨田眞司氏

31 祝受賞!『第29回日本プロモーション企画コンテスト』受賞企画

50 プレミアム・キャンペーン・インフォメーション

日本のモノ作り

38 ベスト オブ すみだモダン認証商品発表
   ブランドをつくり、育てる。墨田区の製造業の成功に迫る!

主催展示会

46 第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー 10月7~9日に開催決定!

60 見本市スケジュール

カンパニー・協会

45 危機管理と来る「消費拡大」への備え! (株)プラタ

62 ギフトカタログ「ギフトライブラリー」VOL.77発刊 (株)タカスギ

63 Suning.com内に旗艦店を新規オープン シャディ(株)

63 台湾生まれてのオリジナルステーショナリー IWI

64 「トラベラーズファクトリー京都」4月16日オープン

イベント

62 「リラックススペースをつくろう」を開催 エトワール海渡

63 「ピングー展」8月に都内で開催

連載

42 ギフトECサイトの処方箋 第83回「多様化時代のSPの現場を探る」
  (株)エンファクトリー 取締役 CDO 清水 正樹氏

調査

40 自分のために、環境のために!「マイボトルのある暮らし」

49 オンラインクーポンに関する調査

30 売り場の販促のヒント

48 ショップデータ

56 プロムナード

61 生活の木

62 業界関連ニュース

▼月刊Gift PREMIUM 5月号 記事詳細

新型コロナウイルスの影響と対策
終息後、ギフトビジネスを活性化する方策はあるのか?

昨年12月に発生した新型コロナウイルスの影響で、世界経済は、大恐慌並み、あるいはそれ以上の経済危機に直面しているとも言われている。1929~33年の大恐慌で米国は実質GDP(国内総生産)が約3割縮小し、失業率は25%に達した。その悪夢は再現されるのか。

ギフトに関連する産業においても、小売業は自主規制による臨時閉店、そしてメーカーレベルでは中国からの製品が入ってこなくなり、オフィスの通常の業務においても、時短、自宅でのテレワークなどの、従来経験したことのない労働体制を迫られている。

今後どうしたらよいのか?これから数回にわたって、その「新型コロナウイルスの影響と対策」を探る。初回は「SDGs という観点からコロナ騒動終結後の販売促進はどうあるべきか」というテーマで、㈱ノウハウバンクの三科公孝社長に語っていただいた。さらには、ギフト・ショ
ーの出展者からマスクを中心とする「コロナ関連グッズ」を、そして何よりも今、感染予防のために必要とされている「抗菌周辺」の商品アイテムを集めた。

時節柄、現在行われている販促キャンペーンでもコロナ関連が重要なファクターとなっている。それを集計した調査資料なども掲載した。

新型コロナウイルス対策商品 
感染を防いで、巣ごもり生活を楽しむ

猛威を振るう新型コロナの感染を防ぐには、まめな手洗いとマスクの着用が一番効果的。
今月号では、今回の騒動以後に開発されたマスク関連商品と、その他、その周辺の商材を集めた。

次号以降も、「巣ごもり消費」など、周辺商品を逐次紹介していく。

毎日を清潔に、健やかに!
衛生・抗菌 ヘルスケアグッズ

イベントや旅行などの自粛ムードが続き、室内で過ごす時間も増えている昨今。大切なのは一人ひとりの健康管理と、清潔な居住・就労空間づくりに努めること。お部屋やオフィスを清潔に保つことは、健康増進のためにも大切なポイントとなる。今回は、お部屋を清潔で住みやすく、快適にするアイテムを集めて紹介する。

セールスプロモーション最前線

デジタル時代を迎えて、販売促進、セールスプロモーションの世界においては、その“手法”は、日進月歩。
新しい分野にはそれに相応しい、時代の流れに沿った方策が求められる。プレミアム・ノベルティも様々な工夫を凝らしたものが要求される。

今月号では、これからの“有望市場”であるシニアマーケットについて、斯界の権威、日本元気シニア総研 顧問 冨田眞司氏に、この市場の攻略法について語って頂いた。

 また、2019年の一年間に展開された数多くのプロモーションのなかで、企画的に優れ、しかも、売りの場面でも注目すべき実績を収めたプランニングに贈られる「第29回日本プロモーション企画コンテスト」の受賞企画の詳細を掲載する。

▼広告掲載社様

◆ 月刊Gift PREMIUMのご案内 ◆

月刊Gift Premiumは、1971年の創刊以来、ギフト・マーケットの動きや潮流を伝え続け、ギフトビジネス のプロの人たちに支持されてきました。月刊Personal Giftとの統合により編集記者の人数が増え、より洞察力のあるジャーナリステックな特集を組むことに成功。誌面を面白くする範囲が大きく広がり、“ギフト”をキーワードに流通市場の難題解決や雑貨バイヤー達のモチベーションアップについて取材。流通業者、ショップ経営者に向けて発信します。

ビジネスギフト、法人ギフト、冠婚葬祭ギフト、中元・歳暮、シーズナルギフト、そして、ハロウィンやバレンタインの最新商品、パーソナルギフトの流通・消費者のライフスタイルを伝えていきます。
 
毎月1日 発行 (100~120P)
A4国際版 (280×210mm)

購読期間 1年 2年  3年
月刊Gift Premium ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000

※総て税・送料込みの金額となります。
※1 冊1,000円(税込)で販売致しております。

おすすめ書籍

日本最大級の消費財見本市
ギフト・ショー創造と進化の奇跡 / 芳賀 信享著

なぜギフト・ショーはバイヤーや出展社に人気があるのか?来場者を魅了する“仕掛け”の秘密

 

menu

月刊GiftPREMIUM月刊GiftPREMIUM
図書目録図書目録
広告掲載広告掲載




月刊GiftPREMIUMバックナンバーはこちら月刊GiftPREMIUMバックナンバーはこちら

富士山マガジンサービスのページにジャンプします

▲クレジットカードまたはコンビニ払いをご希望の方は、富士山マガジンサービスをご利用下さい。